病院で自分の精子を調べてもらいたいという人もいると思いますが、調べてもらいたくても仕事で都合がつかなくて、病院に行くことができないという人もいるでしょう。
また、精子を検査してもらいたいけど、病院で知っている人に見られたらどうしようと思っている人もいるでしょう。

では、まずは自分で精子検査薬を使って精子について調べてみてはいかがでしょうか?
精子検査薬を使うことによって自宅で誰にも見られることなく精子を調べることができます。

精子検査薬を利用することによって、妊娠が可能かどうかが陽性・陰性で分かるようになっています。
また、精子検査キットであれば、レンズを使って、精子の量や運動率を調べることもできるようになっています。

但し、精子検査薬や精子検査キットというのは、精子の状態をある程度調べたり、妊娠可能かどうかを調べるためだけのものとなっており、もっと詳しいことを知ったり、健康体な精子なのかを調べるためには、やはり泌尿器科や産婦人科の病院で検査を受けなくてはなりません。

ですから、陰性反応になったり、精子量が少ないというのであれば、より詳しいことを調べるために、病院にいくようにしたほうが良いでしょう。